カテゴリ:2012年7月( 28 )

懸賞 懸賞

7月9日箴言7-9章『主の命令を守る祝福』

懸賞 2012年 07月 09日 懸賞

『主の命令を守る祝福』

【7:1 わが子よ。私のことばを守り、私の命令をあなたのうちにたくわえよ。7:2 私の命令を守って、生きよ。私のおしえを、あなたのひとみのように守れ。7:3 それをあなたの指に結び、あなたの心の板に書きしるせ。7:4 知恵に向かって、「あなたは私の姉妹だ」と言い、悟りを「身内の者」と呼べ。・・・】

①私たちが主の命令を守って生きるならば、祝福を体験できます。
そして主から与えられた知恵で生きる時、
悪いものから守られ、物事が好転するのです。

・・・ある方は、信仰をもつ前、実の父親に対する激しい憎しみで満ちていました。
しかし父なる神様が、自分の本当の親であることに気がついた時、
その憎しみから解放され、人生が変えられたのです。

主の言葉を受け止める人は、すばらしい奇跡を体験するのです。
あなたも主の言葉を受け止めることで、多くの奇跡を体験できるのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-09 00:51 | 2012年7月 | Trackback

7月8日箴言4-6章『良い言葉を聞く大切さ』

懸賞 2012年 07月 08日 懸賞

『良い言葉を聞く大切さ』

【4:1 子どもらよ。父の訓戒に聞き従い、悟りを得るように心がけよ。4:10 わが子よ。聞け。私の言うことを受け入れよ。そうすれば、あなたのいのちの年は多くなる。
4:13 訓戒を堅く握って、手放すな。それを見守れ。それはあなたのいのちだから。4:14 悪者どもの道に入るな。悪人たちの道を歩むな。4:15 それを無視せよ。そこを通るな。それを避けて通れ。
4:20 わが子よ。私のことばをよく聞け。私の言うことに耳を傾けよ。4:21 それをあなたの目から離さず、あなたの心のうちに保て。4:22 見いだす者には、それはいのちとなり、その全身を健やかにする。
4:23 力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。】

①神に従う父親の言葉には、子供の人生を変えるほどの力があります。
正しい訓戒は、子供の人生を守り、祝福へと導くからです。

②しかしその良い言葉を「正直なこころ」で受け取る必要があります。

・・・あるクリスチャンは、様々な問題の中、
あまりの雑念で、祈ることもできず、神の言葉を聞くこともできずにいました。

しかし時間を取り、神の前に「祈りの時間」を優先して取った時に、
心が静まり、御言葉を受け取ることができ、平安が与えられたのでした。

d0155777_7593571.jpg
・・・「自分の心」がどの様な状態なのかに気がつくことは大切です。
そして心を落ち着けて、本音を直視するのです。

「正直なこころ」で神様と交わることができるならば、
あなたは神様から「解決と力」を得るのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-08 07:59 | 2012年7月 | Trackback

7月7日箴言1-3章『自分の悟りに頼らず、主に委ねる』

懸賞 2012年 07月 07日 懸賞

『自分の悟りに頼らず、主に委ねる』

【3:1 わが子よ。私のおしえを忘れるな。私の命令を心に留めよ。3:2 そうすれば、あなたに長い日と、いのちの年と平安が増し加えられる。3:4 神と人との前に好意と聡明を得よ。3:5 心を尽くして【主】に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。3:7 自分を知恵のある者と思うな。【主】を恐れて、悪から離れよ。3:8 それはあなたのからだを健康にし、あなたの骨に元気をつける。・・・】

①最善の道を歩むためには、主に「より頼む」ことが大切です。
・・・自分の判断で悪い結論を出すことをやめましょう。
感情的になることを控えましょう。

②主が「目の前の問題」にも関わっておられることを信じる時に、
私たちは「主の道」を見ることができるのです。

・・・思ってもいないことが起きる時、それが「主の導き」ならば、
そのことによって「最善がおきる奇跡」を体験できるのです。
難しい時こそ、私たちは神を意識し、知恵深く歩む必要があるのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-07 08:46 | 2012年7月 | Trackback

7月6日詩篇146‐150篇『主からの助け』

懸賞 2012年 07月 06日 懸賞

『主からの助け』

【146:1 ハレルヤ。私のたましいよ。【主】をほめたたえよ。146:2 私は生きているかぎり、【主】をほめたたえよう。いのちのあるかぎり、私の神に、ほめ歌を歌おう。146:3 君主たちにたよってはならない。救いのない人間の子に。146:4 霊が出て行くと、人はおのれの土に帰り、その日のうちに彼のもろもろの計画は滅びうせる。146:5 幸いなことよ。ヤコブの神を助けとし、その神、【主】に望みを置く者は。146:6 主は天と地と海とその中のいっさいを造った方。とこしえまでも真実を守り、146:7 しいたげられる者のためにさばきを行い、飢えた者にパンを与える方。【主】は捕らわれ人を解放される。・・・】

①「私は山に向かって目を上げる・・・私の助けは天地を造られた主から来る(詩篇121篇)」
とあるように、私たちの助けは主からきます。

私たちは、決して人間に頼ってはならないのです。
人間はそれが善意であったとしても、自分の経験か知識からしか語ることができません。
それを鵜呑みにしては、判断を誤ることがあるのです。

②「主に祈って」「深く思索し」「自分の責任で判断する」
このことが大切なことです。

d0155777_8303818.jpg
・・・ある方は、主を信じるようになってから、人の意見に翻弄されなくなったといいます。
助けは主から来るのです。
今朝も、ディボーションによって、
主と交わり、助けを頂くことができるのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-06 08:30 | 2012年7月 | Trackback

7月5日詩篇141-145篇『主によって整えて頂く』

懸賞 2012年 07月 05日 懸賞

『主によって整えて頂く』

【141:3 【主】よ。私の口に見張りを置き、私のくちびるの戸を守ってください。141:4 私の心を悪いことに向けさせず、不法を行う者どもとともに、悪い行いに携わらないようにしてください。私が彼らのうまい物を食べないようにしてください。141:5 正しい者が愛情をもって私を打ち、私を責めますように。それは頭にそそがれる油です。私の頭がそれを拒まないようにしてください。彼らが悪行を重ねても、なおも私は祈ります。・・・】

①主を信じていても、ある人たちは、
人の意見を聞かず、わがままに歩んでいます。
しかし主は、「そのままでは良くないこと」を私たちに教え、
自分のわがままではなく主の願いを歩むように導かれるのです。

・・・人から見られる「外ずら」だけでなく、
家族に見せる「内ずら」も神様は見ておられます。

私たちが造り変えられるとは、私たちの生き方が変えられ、
考え方が変えられるということです。
これは「毎日の積み重ね」なのです。

・・・ある人は主から自分の内側を気がつかされ、
落ち込みました。しかしこのことによって主に心から祈り、
悔い改め、主によって変えられたのです。

主がすべてを見ておられることを知りましょう。
そしてその主の言葉を聞き、自分への忠告の言葉を受け止めましょう。
主はあなたをあらゆる方法と通じて、
育てようとされているのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-05 05:47 | 2012年7月 | Trackback

7月4日詩篇136-140篇『私たちは神から離れることはない』

懸賞 2012年 07月 04日 懸賞

『私たちは神から離れることはない』

【139:1 【主】よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。139:2 あなたこそは私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。139:3 あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。139:4 ことばが私の舌にのぼる前に、なんと【主】よ、あなたはそれをことごとく知っておられます。139:5 あなたは前からうしろから私を取り囲み、御手を私の上に置かれました。139:6 そのような知識は私にとってあまりにも不思議、あまりにも高くて、及びもつきません。139:7 私はあなたの御霊から離れて、どこへ行けましょう。私はあなたの御前を離れて、どこへのがれましょう。・・・】

①創造主はこの世界をつくられ、私たちをも造られました。
ですから、私たちはいつも「主のご支配」の中にいるのです。

私たちが主を忘れても、離れようとしても、「主のご支配」からは出ることがないのです。

・・・宣教師の息子さんで私たちの先輩は、
若いころにぐれて神様と関係のないような生活をしていました。
しかしもう一度主に導かれ、悪いものを一切断ち切って、回復し、
今は素晴らしい「主の働き人」になっているのです。

主は私たちを忘れられません。
私たちは、どのようにあがいたとしても、
主の愛と恵みの中で「一生を過ごす」ように導かれているのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-04 05:46 | 2012年7月 | Trackback

7月3日詩篇131‐135篇『主の計画は前進する』

懸賞 2012年 07月 03日 懸賞

『主の計画は前進する』

【135:4 まことに、主はヤコブを選び、ご自分のものとされ、イスラエルを選んで、ご自分の宝とされた。135:5 まことに、私は知る。【主】は大いなる方、私たちの主はすべての神々にまさっておられ135:6 【主】は望むところをことごとく行われる。天で、地で、海で、またすべての淵で。135:7 主は地の果てから、雲を上らせ、雨のためにいなずまを造り、その倉から風を出される。】

①創造主は世界を導く王です。
ですからその方の計画はなるのです。

そのような邪魔も主の計画を止めることはできません。
ですから私たちは「主の計画かどうか」を持極める必要があるのです。

・・・ある人が将来の計画を考えた時、
神の祈りじっくり判断する時間を持ちました。
そして「これが主の導き」であると確信を持ってスタートしたので、
問題が起きてもあきらめずに乗り越えることができたのです。

「主の計画」は実現します。
私たちは細心の注意をもってそれを見極める必要があるのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-03 05:44 | 2012年7月 | Trackback

7月2日詩篇126‐130篇『主が家を建てるのでなければ』

懸賞 2012年 07月 02日 懸賞

『主が家を建てるのでなければ』

【127:1 【主】が家を建てるのでなければ、建てる者の働きはむなしい。【主】が町を守るのでなければ、守る者の見張りはむなしい。127:2 あなたがたが早く起きるのも、おそく休むのも、辛苦の糧を食べるのも、それはむなしい。主はその愛する者には、眠っている間に、このように備えてくださる。】

①私たちの能力もエネルギーにも限度があります。
ですから、いかに能率的にそれらを使うかで人生の価値は変わってくるのです。

私たちが信じるところは、「主の計画」であるならば、
全力を投入する価値があるのです。
しかし主の計画でないならば、それにこだわることにはあまり重要ではありません。

・・・ある教会で以前、皆の意見を聞かずに独断で実行し、
後で上手くいかなくなり、すべてした事が無駄になったばかりか、
それを取り壊す余計な労力がかかった人がいました。
このことは一つの教訓です。

自分の良いアイディアのように思えても、
自分自身のこだわりでは、まわり道をするだけなのです。

・・・何をするかを判断する時、クリスチャンは祈ります。
そして状況を見ながら「主のしるし」を確認するのです。

もし「主のしるし」を確認できたならば、
それは全力を投入する価値のあるものなのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2012-07-02 05:41 | 2012年7月 | Trackback