11月11日エレミヤ23-25章 ヨハネ9章

懸賞 2017年 11月 11日 懸賞

『悪から立ち返ることを待っておられる主』

【エレミヤ25:4 また、【主】はあなたがたに、主のしもべである預言者たちを早くからたびたび送ったのに、あなたがたは聞かず、聞こうと耳を傾けることもなかった。25:5 主は仰せられた。「さあ、おのおの、悪の道から、あなたがたの悪い行いから立ち返り、【主】があなたがたと先祖たちに与えた土地で、いつまでも、とこしえに住め。」】

①主は私たちにへりくだりと悔い改めを求めておられます。
私たちが自分を守り続けるならば、反発してしまいます。
しかし正直に自分や自分たちの課題を見つめるならば、祈るべき「悔い改め」が見えてくるのです。


『愚かさを明らかにされるイエス様』

【ヨハネ9:40 パリサイ人の中でイエスとともにいた人々が、このことを聞いて、イエスに言った。「私たちも盲目なのですか。」9:41 イエスは彼らに言われた。「もしあなたがたが盲目であったなら、あなたがたに罪はなかったでしょう。しかし、あなたがたは今、『私たちは目が見える』と言っています。あなたがたの罪は残るのです。」】

①イエス様は、パリサイ人の課題を明確に語りました。
パリサイ人だけでなく、私たちも、自分が正しいと思いがちです。
しかしイエス様に祈る中で(交わる中で)、私たちは「自分の愚かさ」に気がつかされるのです。




20171111


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-11-11 05:25 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/26125614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月12日エレミヤ26-28...   11月10日エレミヤ19-22... >>