7月25日詩篇32-34 1コリント15:35―16章

懸賞 2017年 07月 25日 懸賞

『ダビデの詩』

【詩34:9 【主】を恐れよ。その聖徒たちよ。彼を恐れる者には乏しいことはないからだ。34:10 若い獅子も乏しくなって飢える。しかし、【主】を尋ね求める者は、良いものに何一つ欠けることはない。34:11 来なさい。子たちよ。私に聞きなさい。【主】を恐れることを教えよう。34:12 いのちを喜びとし、しあわせを見ようと、日数の多いのを愛する人は、だれか。34:13 あなたの舌に悪口を言わせず、くちびるに欺きを語らせるな。34:14 悪を離れ、善を行え。平和を求め、それを追い求めよ。34:15 【主】の目は正しい者に向き、その耳は彼らの叫びに傾けられる。34:16 【主】の御顔は悪をなす者からそむけられ、彼らの記憶を地から消される。34:17 彼らが叫ぶと、【主】は聞いてくださる。そして、彼らをそのすべての苦しみから救い出される。34:18 【主】は心の打ち砕かれた者の近くにおられ、霊の砕かれた者を救われる。34:19 正しい者の悩みは多い。しかし、【主】はそのすべてから彼を救い出される。】


『主の業に励む意味』

【Ⅰコリ15:55 「死よ。おまえの勝利はどこにあるのか。死よ。おまえのとげはどこにあるのか。」15:56 死のとげは罪であり、罪の力は律法です。15:57 しかし、神に感謝すべきです。神は、私たちの主イエス・キリストによって、私たちに勝利を与えてくださいました。15:58 ですから、私の愛する兄弟たちよ。堅く立って、動かされることなく、いつも主のわざに励みなさい。あなたがたは自分たちの労苦が、主にあってむだでないことを知っているのですから。】

①パウロは、イエス様を信じた者は、罪が赦され、
イエス様が再臨する時には、復活の身体が与えられ
「死を打ち破ること」ができると語りました。
私たちは、イエス様を信じることを通じて「勝利が与えられている」のです。

②このような安心材料が与えられているのですから、
私たちが主の為にしたことは「無駄にはならない」のです。
主が評価して下さいます。

特に、イエス様を信じる決心に導くことができたならば、
永遠の命を生み出すことができのです。

・・・主の業に励みましょう。
それが永遠の命を前提とした生き方なのです。




20170725


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-07-25 05:47 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/25029164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月26日詩篇35-37篇 2...   7月23日詩篇26-29 1コ... >>