5月5日2サムエル20-21章 1ペテロ5章

懸賞 2017年 05月 05日 懸賞

『身近な人に助けられる幸い』

【Ⅱサム21:15 ペリシテ人はまた、イスラエルに戦いをしかけた。ダビデは自分の家来たちを連れて下り、ペリシテ人と戦ったが、ダビデは疲れていた。21:16 それで、ラファの子孫のひとりであったイシュビ・ベノブは、ダビデを殺そうと考えた。彼の槍の重さは青銅で三百シェケル。そして彼は新しい剣を帯びていた。21:17 しかし、ツェルヤの子アビシャイはダビデを助け、このペリシテ人を打ち殺した。そのとき、ダビデの部下たちは彼に誓って言った。「あなたは、もうこれから、われわれといっしょに、戦いに出ないでください。あなたがイスラエルのともしびを消さないために。」】

①ダビデは、度重なる攻撃の中で、疲れていました。
そのため本来なら、十分対応できる敵に対しても、殺されそうになってしまったのです。

人は疲れすぎると、十分な対応ができなくなるのです。

②しかし感謝なことは、ダビデの仲間がダビデを助け、
ダビデにしばらく休むようにと願ったのです。

・・・私たちも、それぞれの立場で大切な存在です。
自分が倒れると困る人がいるのです。
自分のためだけでなく、私を必要としている人のためにも、
自分のコンディションを良い状態に保たなければなりません。

そしてあなたの身近に、
あなたのことを心配し、あなたの弱さをフォローしてくれる人がいるならば、
幸いなのです。




『へりくだりと成熟への道』

【Ⅰペテ 5:5 同じように、若い人たちよ。長老たちに従いなさい。みな互いに謙遜を身に着けなさい。神は高ぶる者に敵対し、へりくだる者に恵みを与えられるからです。5:6 ですから、あなたがたは、神の力強い御手の下にへりくだりなさい。神が、ちょうど良い時に、あなたがたを高くしてくださるためです。5:7 あなたがたの思い煩いを、いっさい神にゆだねなさい。神があなたがたのことを心配してくださるからです。5:8 身を慎み、目をさましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。5:9 堅く信仰に立って、この悪魔に立ち向かいなさい。ご承知のように、世にあるあなたがたの兄弟である人々は同じ苦しみを通って来たのです。】

①主は、年長者は模範となり、若い人はその模範を見習うようにと命じられました。
そして互いに謙遜を身に着けるようにと言われたのです。

②私たちは、様々な苦難の状況下で「へりくだるように」に導かれるのです。
その神の「へりくだりの計画」に素直に従うならば、
神ご自身が私たちを「高く上げて」下さるのです。

③悪魔の攻撃は、「高慢」と「人への批判」です。
その誘惑に乗らないように、
「悪しき思い」に立ち向かい、退けなければならないのです。

誘惑に落ちることは簡単です。
しかしその結果が恐ろしいことになると知っている人は、
神にすがり、悪魔に立ち向かうのです。

すべての信仰者が、この試練を乗り越えて、「成熟」へと向かうのです。





20170505


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-05-05 05:17 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/24146104
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 5月6日2サムエル22章 2ペ...   5月4日2サムエル18-19章... >>