4月8日士師記5-6章 マルコ5:1-20

懸賞 2017年 04月 08日 懸賞

『主と共に歩む時、成長する』

【士6:6 それで、イスラエルはミデヤン人のために非常に弱くなっていった。すると、イスラエル人は【主】に叫び求めた。6:7 イスラエル人がミデヤン人のために【主】に叫び求めたとき、6:8 【主】はイスラエル人にひとりの預言者を遣わした。預言者は彼らに言った。「イスラエルの神、【主】はこう仰せられる。わたしはあなたがたをエジプトから上らせ、あなたがたを奴隷の家から連れ出した。」・・・
6:11 さて【主】の使いが来て、アビエゼル人ヨアシュに属するオフラにある樫の木の下にすわった。このとき、ヨアシュの子ギデオンはミデヤン人からのがれて、酒ぶねの中で小麦を打っていた。】

①民が主に叫んだ時、主は預言者を遣わし、民に信仰の言葉を語りました。
そしてその後「ギデオン」を勇者として召し出したのです。
主は新しいリーダーを立てられるお方です。
その人物が最初は弱くても、主の助けによって「勇者」として成長していくのです。
・・・私たちは、最初は弱い存在です。
しかし主と共に歩む時、主は信仰者を育てて下さるのです。



『イエス様の命令』

【マルコ5:18 それでイエスが舟に乗ろうとされると、悪霊につかれていた人が、お供をしたいとイエスに願った。5:19しかし、お許しにならないで、彼にこう言われた。「あなたの家、あなたの家族のところに帰り、主があなたに、どんなに大きなことをしてくださったか、どんなにあわれんでくださったかを、知らせなさい。」】

①主は悪霊につかれて、解放された男性が「お供をしたい」と願った時、
「あなたは証をするように」と命じられたのです。
主には計画があります。
私たちがしようとする「別の方法」を主が命じられる時があるのです。
しかしその言葉に従う時、
イエス様のことが「多くの人々に伝わる」奇跡が起きるのです。YccFuji





20170408


[PR]

by Happiness-eachday | 2017-04-08 05:46 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/24060851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 4月9日士師記7-8章 マルコ...   4月7日士師記3-4章 マルコ... >>