2月2日出エジプト24-25章 マタイ23章

懸賞 2017年 02月 02日 懸賞

『主が共におられる、体験をする』
【24:15 モーセが山に登ると、雲が山をおおった。24:16 【主】の栄光はシナイ山の上にとどまり、雲は六日間、山をおおっていた。七日目に主は雲の中からモーセを呼ばれた。24:17 【主】の栄光は、イスラエル人の目には、山の頂で燃え上がる火のように見えた。24:18 モーセは雲の中に入って行き、山に登った。そして、モーセは四十日四十夜、山にいた。】

①モーセは主に呼ばれ、シナイ山に登りました。
そしてそこには、主の御臨在の象徴である雲がとどまったのです。

②主は霊ですから、通常私たちは見ることができません。

③新約の現代は、旧約よりも恵まれています。
なぜならイエス様を信じることを通じて、
私たち自身が「聖霊の宮」となっているのです。
それはいつも「主が共にいてくださる」ということなのです。

・・・あなたは主を「身近に感じ」ますか。
そして主を求めていますか。
主に近づけば、主は近づいて下さいます。

仮にあなたが感じることができなくても、
主は「あなたと共におられる」のです。


『イエス様の招き』
【マタイ23:37 ああ、エルサレム、エルサレム。預言者たちを殺し、自分に遣わされた人たちを石で打つ者。わたしは、めんどりがひなを翼の下に集めるように、あなたの子らを幾たび集めようとしたことか。それなのに、あなたがたはそれを好まなかった。】

①この個所には、イエス様の「お気持ち」が書かれています。
人間には自由意思(選択し、願い、意図する自由)があるので、
イエス様の願いや恵みを「拒むこと」ができるのです。

しかしイエス様は、それでも「招き続けた」お方なのです。

・・・イエス様の願いを知りましょう。
その招きを受け取りましょう。
主はあなたが「自分の意思」で応答することを待っておられるのです。YccFuji





20170202
[PR]

by Happiness-eachday | 2017-02-02 05:47 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/23815802
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月3日出エジプト25-27章...   2月1日出エジプト22-23 ... >>