2月1日出エジプト22-23 マタイ22:15-46

懸賞 2017年 02月 01日 懸賞

『主と共に生きる者の守り』
【出エジプト23:22 しかし、もし御声に確かに聞き従い、わたしが告げることをことごとく行うなら、わたしはあなたの敵には敵となり、あなたの仇には仇となろう。・・・23:24 あなたは彼らの神々を拝んではならない。仕えてはならない。また、彼らの風習にならってはならない。これらを徹底的に打ちこわし、その石の柱を粉々に打ち砕かなければならない。23:25 あなたがたの神、【主】に仕えなさい。主はあなたのパンと水を祝福してくださる。わたしはあなたの間から病気を除き去ろう。・・・23:27 わたしは、わたしへの恐れをあなたの先に遣わし、あなたがそこに入って行く民のすべてをかき乱し、あなたのすべての敵があなたに背を見せるようにしよう。】

①主を第一にして、主の願いに生きることは、
人生設計をする上で、最も大切なことです。
主と共に、歩み続けることが出来るならば、
「主は私たちを守って」くださいます。
そして敵を退け、主の働きを前進させて下さるのです。

・・・今朝も主を最初に礼拝して、一日をスタートしましょう。
祈りの中で、聖霊に導かれて歩むことが出来るように、求めましょう。
主はあなたの信仰を引き上げ、導いて下さるのです。


『最も大切な2つの戒め』
【マタイ22:36 「先生。律法の中で、たいせつな戒めはどれですか。」22:37 そこで、イエスは彼に言われた。「『心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。』22:38 これがたいせつな第一の戒めです。22:39 『あなたの隣人をあなた自身のように愛せよ』という第二の戒めも、それと同じようにたいせつです。22:40 律法全体と預言者とが、この二つの戒めにかかっているのです。」】

①イエス様は、最も大切な戒めをここで語られました。
旧約聖書(律法全体と預言者)の要求は、
この2つの命令を心からできるならば、満たされるのです。
新約(イエス様の教え)は、旧約(律法)の本質を語っているのです。

・・・主を「全身全霊で」愛しましょう。
自分を愛するように、隣人を愛しましょう。

これは「ある状況下」では、非常に難しいことです。
しかし聖霊に助けて頂いて、できるように導いて頂きましょう。
導かれるためには、神の言葉を知り、
「あなたがそれを願っているか」が最も大切なポイントなのです。YccFuji







20170201
[PR]

by Happiness-eachday | 2017-02-01 05:27 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/23813712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月2日出エジプト24-25章...   1月31日出エジプト20‐21... >>