1月26日出エジプト10-12章 マタイ18:15-35

懸賞 2017年 01月 26日 懸賞

『主の命令通りに状況が変化する』
【出12:31 パロはその夜、モーセとアロンを呼び寄せて言った。「おまえたちもイスラエル人も立ち上がって、私の民の中から出て行け。おまえたちが言うとおりに、行って、【主】に仕えよ。12:32 おまえたちの言うとおりに、羊の群れも牛の群れも連れて出て行け。そして私のためにも祝福を祈れ。」

①パロは、主の命令に散々逆らいましたが、
最後の最後には、「主の命令」に従わなければならない状況に追い込まれました。

②モーセは、パロから攻撃を受け続けましたが、
「主に従う中」、主の命令通りに「状況が変化」していったのです。

③人間は、時にわがままで、自分のことだけを主張します。
しかし「主の命令」には、歯向かえないのです。

・・・自分に与えられた「主の命令」を、黙想しましょう。
それをし続けるならば、「道は開かれる」のです。


『赦されているので、人を赦す』
【マタイ18:32 そこで、主人は彼を呼びつけて言った。『悪いやつだ。おまえがあんなに頼んだからこそ借金全部を赦してやったのだ。18:33 私がおまえをあわれんでやったように、おまえも仲間をあわれんでやるべきではないか。』18:34 こうして、主人は怒って、借金を全部返すまで、彼を獄吏に引き渡した。18:35 あなたがたもそれぞれ、心から兄弟を赦さないなら、天のわたしの父も、あなたがたに、このようになさるのです。」】

①巨額の負債を免除してもらった「しもべ」が、
仲間のわずかな借金を許さなかった時、
「借財を免除した主人」が彼を責めました。

「おまえも受けたと同じように、仲間を憐れむべきではないか」と。

②主の命令は「赦しなさい」です。
それは「赦されたから、赦す」ということなのですが、
「赦すと赦されるという」「深い真理」も、ここに含まれているのです。

・・・神から赦しを受けるのは「難しくはありません」。
しかし自分が「赦された罪人である」という謙遜な態度によって「人を赦す時」、
受けた赦しが、本物となって「あなた自身に届く」のです。YccFuji








20160126
[PR]

by Happiness-eachday | 2017-01-26 05:40 | 2017年 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/23801837
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1月27日出エジプト13-14...   1月25日出エジプト8-9章 ... >>