2月6日レビ記19-21章『主はあなたを聖めようとされている』

懸賞 2016年 02月 06日 懸賞

『主はあなたを聖めようとされている』

【20:6 霊媒や口寄せのところにおもむき、彼らを慕って淫行を行う者があれば、わたしはその者から顔をそむけ、その者をその民の間から断つ。20:7 あなたがたが自分の身を聖別するなら、あなたがたは聖なる者となる。わたしがあなたがたの神、【主】であるからだ。20:8 あなたがたは、わたしのおきてを守るなら、それを行うであろう。わたしはあなたがたを聖なる者とする【主】である。】

①主はモーセを通じて、
「汚れたものから離れるように」と語られました。
もし主からの指摘を受けつつ、
それから「離れられない」ならば、
主はその人を「民から絶つ」と語られたのです。

これは旧約の教えではありますが、
新約の私たちも聞かなければならない言葉なのです。

②汚れたものは、人から見られていなくても
「汚れたもの」には変わらないのです。
隠れたところで犯している罪は、
いつかは暴露されるのです。

③しかし主な導きを受けて、
しっかりと問題点を悟り、
きちんと告白するならば、
主は「聖なる者とする」と約束されているのです。

・・・聖なる者となることを求めましょう。
言い訳をして「汚れたもの」を処理するのを、先延ばしにすることをやめましょう。

主はあなたを「聖めるために」、
あらゆることを語られているのです。YccFuji










20160206
[PR]

by Happiness-eachday | 2016-02-06 05:02 | 2016年1-3月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/22852531
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 2月7日レビ記22‐24章『聖...   2月5日レビ記16-18章『罪... >>