11月17日使徒22‐24章『イエス様の語りかけ』

懸賞 2014年 11月 17日 懸賞

『イエス様の語りかけ』

【23:11 その夜、主がパウロのそばに立って、「勇気を出しなさい。あなたは、エルサレムでわたしのことをあかししたように、ローマでもあかしをしなければならない」と言われた。】

①パウロはエルサレムで、ユダヤ人から殺されそうになり、
無実の罪でローマ兵に捕まりました。
(保護されたと言ってもよいかもしれません)

そして、ユダヤのサンヘドリン議会(最高法廷)に連れ出されたのです。

②そこでパウロは裁判を受けましたが、
議会は混乱し、激しい論争になったのです。

その議会の夜に、イエス様がパウロに現れた記事が、
今朝の箇所です。

③イエス様は「パウロがローマで証をすること」を伝えました。
このことのよって、パウロは勇気を得たのです。

④イエス様は通常は私たちに直接語りかけることはされません。
しかし、イエス様は目には見えなくても、私たちをも守って下さっています。

ですから、「大切な時」には、
「直接の助け」を与えて下さるのです。

イエス様の守りを信じましょう。
信じていれば、聖霊の助けを頂いて
「試練と共にある、脱出の道」を見い出すことができるからです。

これは信仰を持つものに与えられる
「奇跡」であり
「恵み」なのです。YccFuji









20141117
[PR]

by Happiness-eachday | 2014-11-17 05:00 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/21307847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月18日使徒25-28章『...   11月16日使徒19-21章『... >>