11月14日使徒13-15章『会議を通じて働かれる神』

懸賞 2014年 11月 14日 懸賞

『会議を通じて働かれる神』

【15:28 聖霊と私たちは、次のぜひ必要な事のほかは、あなたがたにその上、どんな重荷も負わせないことを決めました。15:29 すなわち、偶像に供えた物と、血と、絞め殺した物と、不品行とを避けることです。これらのことを注意深く避けていれば、それで結構です。以上。】

①アンティオケに極端な立場のユダヤ人がやってきました。
彼らは「割礼を受けなければ救われない」と強調したのです。

②パウロたちは彼らと議論をしました。
そこでエルサレムに行き、この問題に対する解決策を話し合うことになったのです。

その会議は紛糾しましたが、
しかし聖霊の導きの中、基準がまとまりました。
それが今回の聖書箇所なのです。

③問題が起きた時、
様々な立場の人たちが集まり、
会議によって結論を出すことを「キリスト教会」はしてきました。

その中に主は働かれ、
健全になるように方向性がいつも与えられてきたのです。

④私たちの属する教団も11日から13日まで総会を行いました。
全国210余の教会の代表51名が集まっての会議でした。

そこで来年の国内の計画、海外宣教師や神学校、
東北の支援計画等が話し合われました。

時には白熱した議論になることもありますが、
しかし最後には主に祈り、一致して会議を終えるのです。

聖霊は会議の中に働かれ、
御心を進められると私たちは信じます。

今年の最後の為、そして来年の為、
主の宣教の働きを覚えて祈りましょう。

主は個人にも働きますが、
教会や教団を通じても働かれるのです。YccFuji








20141114
[PR]

by Happiness-eachday | 2014-11-14 11:14 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/21300248
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 11月15日使徒16-18章『...   11月13日使徒10‐12章『... >>