10月25日マルコ13-16章『私たちの心を理解されるお方』

懸賞 2014年 10月 25日 懸賞

『私たちの心を理解されるお方』

【14:3 イエスがベタニヤで、ツァラアトに冒された人シモンの家におられたとき、食卓に着いておられると、ひとりの女が、純粋で、非常に高価なナルド油の入った石膏のつぼを持って来て、そのつぼを割り、イエスの頭に注いだ。14:4 すると、何人かの者が憤慨して互いに言った。「何のために、香油をこんなにむだにしたのか。14:5 この香油なら、三百デナリ以上に売れて、貧しい人たちに施しができたのに。」そうして、その女をきびしく責めた。14:6 すると、イエスは言われた。「そのままにしておきなさい。なぜこの人を困らせるのですか。わたしのために、りっぱなことをしてくれたのです。・・・
14:8 この女は、自分にできることをしたのです。埋葬の用意にと、わたしのからだに、前もって油を塗ってくれたのです。」】

①イエス様は、
ベタニヤのマリヤが、イエス様を愛するあまりにして行為を
「受け止めて」下さいました。

周りの者が誰も理解しなくても、
イエス様だけは「マリヤの心」を深く分かって下さったのです。

②イエス様はそのようなお方です。
「人は表面だけを見ることが多い」ですが、
イエス様は「私たちの内面」を理解して下さるのです。

・・・私たちの「愛」を、イエス様に現しましょう。
イエス様は「私たちの心」を、そのまま「受け止めて下さるお方」なのです。YccFuji









20141025
[PR]

by Happiness-eachday | 2014-10-25 05:48 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/21239652
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月26日ルカ1-3章『天の...   10月24日マルコ10‐12章... >>