10月12日マタイ1-3章『キリストを迎える準備』

懸賞 2014年 10月 12日 懸賞

『キリストを迎える準備』

【3:1 そのころ、バプテスマのヨハネが現れ、ユダヤの荒野で教えを宣べて、言った。3:2 「悔い改めなさい。天の御国が近づいたから。」・・・
3:5 さて、エルサレム、ユダヤ全土、ヨルダン川沿いの全地域の人々がヨハネのところへ出て行き、3:6 自分の罪を告白して、ヨルダン川で彼からバプテスマを受けた。
3:7 しかし、パリサイ人やサドカイ人が大ぜいバプテスマを受けに来るのを見たとき、ヨハネは彼らに言った。「まむしのすえたち。だれが必ず来る御怒りをのがれるように教えたのか。3:8 それなら、悔い改めにふさわしい実を結びなさい。3:9 『われわれの父はアブラハムだ』と心の中で言うような考えではいけない。あなたがたに言っておくが、神は、この石ころからでも、アブラハムの子孫を起こすことがおできになるのです。3:10 斧もすでに木の根元に置かれています。だから、良い実を結ばない木は、みな切り倒されて、火に投げ込まれます。」】

①バプテスマのヨハネは、救い主を迎える準備として備えられた人物でした。
へりくだり、罪を悔い改めて、来るべきメシヤを受け入れさせることが、
彼の使命でした。

③しかしパリサイ人やサドカイ人は、
プライドの心で彼の場所にやってきました。

ヨハネは「プライドを持ったままで、主の計画を受け入れることはできない」、
と彼らのプライドを捨て去ろうとしたのです。

・・・自己義、高慢、自信家、これらすべてが主の計画を退けるものです。
私たちはへりくだりましょう。
そして絶えず救い主の言葉を受け入れ続けるのです。

キリストは「一度信じるだけ」ではなく、
「生涯受け入れ続けるべきお方」なのです。YccFuji









20141012
[PR]

by Happiness-eachday | 2014-10-12 00:10 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/21199521
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月13日マタイ4-6章『心...   10月11日マラキ1-4章『創... >>