10月10日ゼカリヤ11-14章『キリストによる、聖めの道』

懸賞 2014年 10月 10日 懸賞

『キリストによる、聖めの道』

【13:1 その日、ダビデの家とエルサレムの住民のために、罪と汚れをきよめる一つの泉が開かれる。13:2 その日、─万軍の【主】の御告げ─わたしは、偶像の名をこの国から断ち滅ぼす。その名はもう覚えられない。わたしはまた、その預言者たちと汚れの霊をこの国から除く。・・・】

①キリストの誕生後、十字架の罪の赦しの力により、
罪と穢れがきよめられる道が開かれました。
それによって私たちの心が聖められることが可能になったのです。

②キリストを信じ、出会う前には、私たちは何らかの「偶像」を持っています。
その偶像によって、私たちは目がくらまされ、
正しいものが見えないようになっているのです。

③「これぐらいはいい」「神様は禁止しているが、大丈夫」
と主の願いに反逆することが恐ろしいことと聞いていながらも、
いまひとつピンとこない状態で、流されていくのです。

④聖書は私たちの「信仰生活の基準」です。
私たちの心の中にささやきかける声が、
イエス様の声かそうでないものかを見極める大切な「ものさし」なのです。

・・・あなたは「心の中にささやきかける声」本当にあなたを幸せにするものかどうかを
吟味する手段を持っていますか?

キリストの声、聖書の御言葉に耳を傾けましょう。

キリストの声に従い続けているならば、
私たちは「偶像(悪いもの)」を心の中から追い出し、
二度とおかしな道に歩むことが無くなるのです。YccFuji







20141010
[PR]

by Happiness-eachday | 2014-10-10 05:44 | 2014年10-12月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/21192744
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 10月11日マラキ1-4章『創...   10月9日ゼカリヤ7-10章『... >>