7月8日箴言1-3章『恵みと誠を捨ててはならない』

懸賞 2013年 07月 08日 懸賞

『恵みと誠を捨ててはならない』

【3:1 わが子よ。私のおしえを忘れるな。私の命令を心に留めよ。3:2 そうすれば、あなたに長い日と、いのちの年と平安が増し加えられる。3:3 恵みとまことを捨ててはならない。それをあなたの首に結び、あなたの心の板に書きしるせ。3:4 神と人との前に好意と聡明を得よ。3:5 心を尽くして【主】に拠り頼め。自分の悟りにたよるな。3:6 あなたの行く所どこにおいても、主を認めよ。そうすれば、主はあなたの道をまっすぐにされる。
3:11 わが子よ。【主】の懲らしめをないがしろにするな。その叱責をいとうな。3:12 父がかわいがる子をしかるように、【主】は愛する者をしかる。】

①私たちの人生には自分の思い通りにいかないことがあります。
また人から心ないことを受けることもあるのです。

②しかしその時、投げやりになるか、自分を制するかは、自分自身の選択なのです。

③私たちが創造主を信じるということは、どういうことでしょうか。
それは自分を越えた基準があり、
創造主の基準を生き続ける時に、
しあわせと良い導きを受けることができるのです。

あなたの言動の結果をあなたは刈り取るのです。

・・・どんなに状況が苦しくても、「主の恵みとまこと」から手を離さないようにしましょう。
そして良いと思われることを一つずつしていきましょう。

主はあなたを導く神、あなたを見ておられるお方なのです。
YccFuji
[PR]

by Happiness-eachday | 2013-07-08 01:02 | 2013年7月‐9月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/19212397
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 7月8日箴言1-3章『恵みと誠...   7月7日詩篇145-150篇『... >>