1月17日創世記49‐50章『悪を良いものに変える力を持つ神』

懸賞 2011年 01月 17日 懸賞

『悪を良いものに変える力を持つ神』
【50:19 ヨセフは彼らに言った。「恐れることはありません。どうして、私が神の代わりでしょうか。50:20 あなたがたは、私に悪を計りましたが、神はそれを、良いことのための計らいとなさいました。それはきょうのようにして、多くの人々を生かしておくためでした。50:21 ですから、もう恐れることはありません。私は、あなたがたや、あなたがたの子どもたちを養いましょう。」こうして彼は彼らを慰め、優しく語りかけた。】

①主は、ヨセフの兄たちの悪行さえも、良いことに変え、ヨセフをエジプトの総理大臣として導きました。
②ヨセフは、主と共に生活する中で、主からの知恵によって。物事が良く見え、本質が分かるようになりました。そして本質が分かった時、赦しの心がわき上がったのです。

・・・私たちが信じる創り主は、マイナスさえもプラスに変える力を持たれた方です。
そしてその方の御言葉に従う時に、物事の本質が見えるようになり、
愛と赦しという、主の願いをすることができるようになります。
d0155777_23283914.jpg
・・・ですからあなたの環境がどのようであっても(あなたの周りがどれほど難しくても)
あなたは神の願いを聞き、従い続けましょう。

あなたが神と共に歩む時、ヨセフを導かれた同じ神が、
あなたを導き、祝されるのです。
これは聖書の確かな、永遠の約束なのです。
YCCFuji
[PR]

by happiness-eachday | 2011-01-17 00:26 | 2011年1月 | Trackback

トラックバックURL : http://yokkaichic.exblog.jp/tb/12707267
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 1月18日出エジプト1‐3章『...   1月16日創世記46‐48章『... >>